鮎の解禁を待つ『那珂川』



専務の郡司彰です。腕前は二流の釣り大好きな私が今後、釣り情報をときどきブログで発信していきたいと思いますのでよろしくお願いします。6月1日は、鮎釣り人が待ちに待った『天然遡上日本一 鮎の那珂川』の解禁日です。明日、予定されていた放射能問題に関連した気になる鮎のモニタリングも、5月3日の大雨の影響により延期になりました。いろいろ心配されていますが、放流も終わり、解禁を待つばかりの那珂川です。今日、写真(黒羽向町 町裏 歩道橋から撮影)を撮ってきました。今年も那珂川での鮎釣りを存分に楽しみたいと意気込んでいる私ですが、皆さんも釣って良し、食べて良しの那珂川の鮎を楽しんでいただきたいと思います。

コメントは停止中です。