栃木SC開幕戦 『1万人集まれ』


今日の朝日新聞の記事です。

栃木SC開幕戦を迎え、「スタジアム1万人集結大作戦」が実施されます。

 

 

放射能対策シンポジウム(黒磯)


今日の産経新聞の記事です。

黒磯ロータリークラブは3月9日、黒磯文化会館で『子ども達の未来のために放射能対策』をテーマに基調講演会とシンポジウムを開催します。

 

黒羽文化協会 ステージ部門発表会 


黒羽文化協会ステージ部門発表会『春の会』が開催されます。

 

 

大田原・蜂巣小 閉校コンサート


毎日新聞の記事です。

児童数の減少による統合で、大田原市立蜂巣小学校が今年度いっぱいで137年の歴史に幕を下ろします。23日に『閉校記念コンサート』が開かれました。

スカイベリー どんなイチゴ


読売新聞の記事です。

イチゴが日本で最も多くとれる栃木県は、「栃木 i 27号」という大きくて甘いイチゴを新しく作りました。県内のスーパーで昨年末から『スカイベリー』という名前で売られています。

南米蘭展(なかがわ水遊園)


今日の産経新聞の記事です。

なかがわ水遊園(大田原市)のアクアドームで、特別展「アマゾン南米蘭展」が開催されています。

 

大田山地蔵尊 春大祭


今日の新聞折り込みです。

大田山地蔵尊 春大祭が、2月23日(土)・24日(日)に開催されます。

 

与一逸品物語


産経新聞の記事と今日の新聞折り込みです。

大田原市の商店街で各店のお薦め品を紹介する「一店逸品」事業を展開する実行委員会と大田原商工会議所は3月、店回りツアーとスタンプラリーを実施します。

 

「那須春香うど」の収穫が最盛期


産経新聞の記事です。

那須地域で名産「那須春香ウド」の収穫が最盛期を迎えています。

食感、甘み、香りは例年以上のようです。

 

ミヤコタナゴ試験放流


今日の読売新聞の記事です。

国の天然記念物、ミヤコタナゴの復活を目指している大田原市の「羽田ミヤコタナゴ再導入に向けた協議会」は、3・4月の2回に分けて、それぞれ数百匹のミヤコタナゴを試験放流することを決めました。